今すぐサポートが必要ですか? 弊社は現在、新型コロナウイルスによる新しい課題に取り組むために、世界中のクライアントと協力しています。何かお手伝いできることはありますか? 詳細はこちら >

グローバルおよび国内文献スクリーニング

コンプライアンスを確保するためのパートナー

世界各地の薬事規制への遵守を確保するためには、グローバルおよび国内文献スクリーニングの実施により、報告可能な個別症例安全性報告(ICSR)の特定、並びに新たに出現する安全性に関する懸念の安全性シグナルの検知が不可欠です。ProPharma Groupの経験豊富なチームは、お客様のファーマコビジランス(PV)プログラムが世界の薬事要件に準拠するために、上記すべての活動においてお客様をサポートいたします。

広範囲の市販後サービス

ProPharma Groupの包括的なサービスは、すべてのPV義務を満たすことをお約束いたします。

弊社のサービスは費用対効果が高く、Embase®およびMedline®のような大規模な学術文献データベースのグローバル文献スクリーニングを実施することができます。

弊社は、お客様にご安心いただける情報検索式をご提案した豊富な実績がございます。ご指定頂いた期間毎にこれらの検索結果をご提供いたします。また、検索結果より当該文献のレビューと評価、効率的かつトラッキング可能な記録作成、定期的安全性最新報告(PSUR)、定期的ベネフィット・リスク評価報告(PBRER)、およびICSRに関連する記事に対する企業コメントの作成をお手伝いいたします。欧州医薬品庁(EMA)の医学文献モニタリング(MLM)リストに含まれる有効成分の販売承認保持者(MAH)には、ICSR Export moduleを用いて、週に1度のEudraVigilanceモニタリングを実施しております。さらに、お客様の製品が上市しているすべてのEU諸国の関連するローカル論文の文献検索をご提供しております。

お問い合わせ


医薬品安全性管理サポートをお探しですか?

お客様のニーズをサポートするために、ファーマコビジランスサービス単独、ならびにメディカルインフォメーションや薬事サービスと統合した臨床および市販後PVサービスを提供しております。詳細はお問い合わせください。

業界で優位性を確保したいとお考えですか?弊社が競争力を維持するお手伝いをいたします。


すべてのフィールドが必要です。
送信で問題が発生しました。以下にエラーがハイライトされました。